3日目/富士五湖と身延山

2019/10/5

朝ごはん・・・食べずにスタートです。

河口湖畔 県710を南側でまわり

同じく西湖も南側 県道710。

これは眺めがよかった。北側も一昨年?あたりに行きましたが、甲乙つけがたい。

風穴とかやってるかなー?とちょっと期待していましたが。

まあ仕方ない。営業開始まで1時間以上あったので待たずに次へ進みます。

精進湖の北側から富士を拝む。

精進湖を周るのは初めてだったのですが、なんで今まで周らなかったのかという思いです。特に坂道もないし距離も短いので、是非湖やその奥に見える富士山の雄大な景色を拝めるのでおススメですね。

そして本栖湖。

うーーん、逆さ富士、この季節じゃまだ駄目ですかね。

洪庵のキャンプ場、テントびっしりです。

この後は、本栖みち(国300)を」いっきにダウンヒルし、身延町方面へ向かいます。

途中、南アルプスもよく見えました。

1日目、2日目で稼いだ標高をほとんど一気に下る ダウンヒルは本当に気持ちよかったです。

山道を降りきった先にある 道の駅しもべ で昼(兼朝)食です。

エネルギーを補給した後は身延山を目指します。

完全に思いつきによる観光です。

\\

登ります。

距離はないですが、坂がとにかくキツい。

終盤、ロープウェイ乗り場前の駐車場までの勾配は15%以上。

やばすぎるので途中で自転車は置いてきました。

ロープウェイで頂上まで登りました。

北側展望台からは甲府市街までよく見えました。写真はへたくそなのであまり美しさが伝えられません。

山頂をぐるっと一周してから、下りのロープウェイ待ちの間、名物の串切団子をいただきます。

ロープウェイ降りてから、久遠寺を拝観。

そのあとは、静岡・太平洋側を目指して南下。

途中、道の駅「とみざわ」で今日の宿を検索・・・が

いい感じの宿が周辺にない。高いキャンプ場か山を登るかばかり。

興津方面に出るつもりでしたが、少し予定を変更してやや東側に進路を取り、富士市街の快活を目指すことにしました。

静岡入り。

富士川を渡る橋より、本日最後の富士山の姿。

なんて安心感のある看板なんだろう。

走行距離 102km

獲得標高 724m

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中