9,10日目/岐阜、そして台風停滞

2019/10/11 ~ 2019/10/12

10/11(9日目)は晴れ。ただし夜から雨予報。

史上最強ともいわれる台風19号が接近しています。

宿はすでに2連泊で予約済み。とった後で ”高かったなー・・快活でよかったわ・・”と後悔もしましたが、たまにはゆっくりと休んで体力全快にしますか。

ネカフェだと外に置いた自転車も心配でしょうし。

9日目は名古屋市街の快活を出発し、台風接近を警戒し すぐに岐阜の予約したホテルに直行します。

清州城が近くにあったので 少し寄り道し、外から撮影だけしていきました。(直行とは)

木曽川を渡り、岐阜県INです。 都道府県踏破状況 5/47

時刻は11時。宿にチェックインはできませんがフロントに荷物をあずけて、

周辺観光開始です。

まずは昼食。

「なんか豚野郎みたいなひでえ名前の店、あれなんつったかな・・・」

こたえ 『 丸デブ』

中華そば 一杯500円。

ワンコインで昔懐かしのしょうゆ味中華そば。

好きな人にはたまらなく愛されているのでしょう。

私からは以上です…。そもそも醤油ベースってそんなにだったわ。

金華山というのが自転車でも手軽に行けて程々のサイクリング&クライムコースらしいので、行ってきました。

登り区間は2km前後、勾配は序盤6,7%、後半は4,5%といったところでしょうか。

距離短いし荷物はほぼホテルにあずけていたので程よい疲労感で楽しめました。

展望台より。

で、降りてきちゃいました。

あれ?岐阜城は?リス園とかあるんじゃ・・?

と思ったら、道路から直接そちらには行けないのですね。

登山道か、ロープウェイに乗るかしないとダメでした。

近くにあった長良川、川原町の町並みを歩く

が、なーんかモヤモヤ。

岐阜城行けてないのが引っ掛かります。

別に城とか歴史とか興味あるわけじゃないですが。

よし、わかった

登るわ。

登ったわ。

登ってよかった。良い展望です。

山頂レストランで 食べた「信長どて丼」

下山は膝を傷めないように注意しながらゆっくり。

宿に戻ってさらに荷物を下ろしたあと、所要(SEGAの行脚)で往復10kmほど走って終了。ガーミン置いて行ったので距離もルートも残ってないですが。

走行距離 56.8km + 10km

獲得標高 549m

10/12(10日目) は台風のため、停滞します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中